トップ >  AI予想KAIBA  >  KAIBAとは?

AI競馬予想エンジン「KAIBA」とは?

KAIBA とは独自に開発した競馬予想AIエンジンです。

過去数十年分のレース結果、競走馬、騎手、調教師、コース情報やタイム、天気や馬場状態など、ありとあらゆるレースに関する膨大な情報をAIが自動で学習し、毎週開催される全レースを予想します。

KAIBA が予想するものは以下です。

・馬が1着になる期待値
・AI総合予想(1番手◎から5番手xまで)
・観点別(近走、適性、血統)の予想印(1番手◎から5番手xまで)
・穴馬印(☆で表示)

本命(最も勝つまたは3着以内に来る確率が高いと思う馬)

対抗(本命に対抗できると思う馬)

単穴(勝つ能力があると思われる、3番目に注目したい馬)

連下(2着の可能性があると思う馬)
×
相手(圏内に入る可能性がある馬)

穴(実力とオッズが乖離するであろう馬)
これらの予想を元に、回収率を重視した買い目、的中率を重視した買い目を自動で選びます。
また、購入金額に応じた買い目もお届けします。

AIの予想で自信があるレースには「自信あり」マークがつきます。

また、「本日の穴馬ランキング」「美味しいレースランキング」「信頼できる馬ランキング」など、KAIBA がおすすめのレースを順位で掲載します。

※AIの予想はあくまでも予想です。お客様が購入された馬券の的中の有無には責任を負いかねます。

東京大学と京都大学の競馬サークルが SPAIA に参画

SPAIA AI競馬に搭載の予想AIエンジン開発にあたり、東京大学および京都大学競馬サークルメンバーの方々と連携し、機械学習データや回収率および的中率の精度向上に関して、たくさんの貴重なご意見やデータ収集に協力いただきました。
競馬が好きなSPAIA AI競馬コアメンバ―と彼らの知識、知見、経験、統計学を結集させて出来たのが競馬予想AIエンジン「KAIBA」です。

東大ホースメンクラブ

発足
1991年前後(第二次競馬ブーム時期)
主な活動
・ ダービー、有馬記念など関東圏の主要 GⅠの観戦
・ ブログでの予想の公開やTwitterでの情報発信
・ ダービーにおける横断幕の作成
・ 馬産地を巡る夏の北海道旅行
・ 雑誌 『週刊 Gallop』において 「赤門式」を長年に
  わたり連載
・ 競馬ゲーム「ウイニングポスト9」や「Champion
  Jockey Special」のデータ作成に協力
著書
『東大生が書いた競馬のテキスト』(2016年)
『現役東大生 偏差値 80 の馬券術』(2011年)
『東大生が競馬場へ通う 24 の理由』(1994 年)
主な卒業生
柿澤 未途氏(衆議院議員 95年法学部卒)
情報配信
ブログ:
東大ホースメンクラブの愉快な仲間達のブログ
https://ameblo.jp/ut-horsemen/

Twitter:東大ホースメンクラブ
https://twitter.com/ut_horsemen

京都大学競馬研究会

発足
1994年
主な活動
・ 毎週金曜講義後の例会開催
・ 週末の競馬観戦(主に京都・阪神)
・ Twitterでの競馬研究会アカウント運営
・ ホームページにブログを掲載、GⅠの会員予想や新
  歓コンパの情報を発信
・ 競馬新聞予想記者の会への出席(年2回開催)
・ 関東のインカレサークル「馬カレ」と交流(関西を
  中心に他大学とも交流あり)
・ 学際でのイベントを開催(川田将雅騎手など著名人
  ゲスト招待実績あり)
・ 関西テレビ競馬番組「うまんchu」の学生馬券対決
  への出場のほか、KBSテレビ関連のラジオ番組へ
  のメンバ―出演実績あり
著書
『京大の馬券力』(2014年)
主な卒業生
マイケル・タバート氏
(ニューワールドレーシング 代表取締役 経済学部卒)
棟広 良隆氏(競馬評論家 工学部卒)
情報配信
ブログ:京都大学競馬研究会
kyoto-univ keiba institute
http://kyodaikeibaken.blog.fc2.com

Twitter:京都大学競馬研究会
https://twitter.com/kkeibaken
 トップ >  AI予想KAIBA  >  KAIBAとは?