【平安S枠順】チャンピオンズC6馬身差圧勝テーオーケインズは2枠4番、昨年覇者オーヴェルニュは1枠2番

SPAIA編集部

2022年平安S枠順,ⒸSPAIA

ⒸSPAIA

テーオーケインズは2枠4番

2022年5月21日に中京競馬場で行われる平安ステークスの枠順が確定した。チャンピオンズカップで6馬身差圧勝し、前走サウジカップに出走したテーオーケインズは2枠4番、昨年の優勝馬オーヴェルニュは1枠2番に入った。

2022年平安S枠順画像,ⒸSPAIA


昨年に続き中京での代替開催。2012年以降の中京ダート1900m、3勝クラス以上の全13レースで枠順別成績を見る。1枠は【0-1-1-22】、特に1番は全て4着以下だった。一方、大外馬番は複勝率38.5%と好成績で、稍重~不良馬場では【1-3-0-3】とさらに上昇している。雨が降るようなら大外の馬をマークしておきたい。

1枠1番 カデナ 57.0 武 豊
1枠2番 オーヴェルニュ 57.0 福永 祐一
2枠3番 ケイアイパープル 57.0 藤岡 康太
2枠4番 テーオーケインズ 59.0 松山 弘平
3枠5番 メイショウハリオ 57.0 浜中 俊
3枠6番 ブルベアイリーデ 56.0 M.デムーロ
4枠7番 デルマルーヴル 57.0 吉田 隼人
4枠8番 スワーヴアラミス 58.0 松田 大作
5枠9番 サンライズホープ 57.0 幸 英明
5枠10番 スマッシングハーツ 56.0 鮫島 克駿
6枠11番 サンダーブリッツ 56.0 川田 将雅
6枠12番 グレートタイム 56.0 藤岡 佑介
7枠13番 ダノンファラオ 58.0 坂井 瑠星
7枠14番 ヒストリーメイカー 56.0 小崎 綾也
8枠15番 ダンツキャッスル 56.0 柴山 雄一
8枠16番 ペルセウスシチー 56.0 和田 竜二



《関連記事》
【オークス】ハイブリッド式消去法で残るは1頭!? ウォーターナビレラ、サークルオブライフなど桜花賞上位組は全消し
【オークス】1番人気好調の世代女王決定戦 繁殖牝馬としても輝いたベガ、シーザリオ
【オークス】桜花賞からウォーターナビレラ、サークルオブライフが軸候補 別路線筆頭はアートハウス

おすすめ記事