【シリウスS】チャンピオンズCでも好勝負可能? 中京の鬼・ハヤブサナンデクン連勝だ【動画あり】

SPAIA編集部

イメージ画像,ⒸSPAIA,ⒸSPAIA(撮影:三木俊幸)

ⒸSPAIA(撮影:三木俊幸)

大物登場か

2022年10月1日に行われるシリウスSについて、過去10年データをおさらいしながら、SPAIA編集部が予想する。

注目はハヤブサナンデクン。ユーモラスな名前だが侮るなかれ、三宮Sを6馬身差で圧勝している。左回り巧者で、特に中京は【3-2-0-0】とコース相性も抜群。重賞はおろか、暮れのチャンピオンズCでも好勝負を期待できる逸材だ。対するバーデンヴァイラー、サンライズホープといった重賞馬、ハピ、ハセドンというイキのいい3歳馬など、別路線を戦ってきた馬が一堂に会する。難解な一戦を徹底予想だ。



【シリウスステークス 2022最終予想】ハヤブサナンデクン推しの理由を解説 中京実績と圧巻の前走に注目だ(SPAIA編)

おすすめ記事