【天皇賞(秋)】本命は両者一致もコントレイルの評価が分かれる! 伏兵馬も含めた東大・京大の見解は【動画あり】

SPAIA編集部

2021年天皇賞(秋)に出走するグランアレグリア,ⒸSPAIA

ⒸSPAIA(撮影:三木俊幸)

両者本命はグランアレグリア

2021年天皇賞(秋)は3強を含め豪華メンバーが揃った一戦。このレースについて東大ホースメンクラブと京都大学競馬研究会が予想する。

両者とも本命はグランアレグリアで一致。しかし、コントレイルの評価は両者で意見が分かれた。3強以外では両者同じ馬を推奨し、他の馬にも十分馬券圏内に食い込む可能性があると予想。それぞれの3強への見解、また伏兵馬に対する評価は聞く価値あり。



【天皇賞(秋)2021最終予想】東大・京大ともに同じ伏兵馬を推奨!3強それぞれの不安要素も徹底解説!(東大・京大式)

おすすめ記事